ども。
takaです。

[注意]
6/13(火)の定期放送は~

開始時間が22時では御座いません!
サッカーのTV中継が終わったら開始します!(`・ω・´) キリッ

興味ない人には申し訳御座いませんが
まぁW杯予選なもんで勘弁して下さいな。

普段見ない人もついでに応援してくれると嬉しいな。
なぜって?万が一…負けたら…放送、暗いよ?(☍﹏⁰)

JFAざっくりですが火曜の相手のお話を。
相手はイラク(FIFAランキング100~120位くらいをウロウロ)
日本は40~50くらいをウロウロです。

FIFAランキングって国際試合の数や相手のランクなどで変動するのでアテにならないし
W杯となると予選でもどうなるかわからないもんで気が抜けないです。

明日の要注意ポイントは~
・FWの豊富さに比べて他ポジションに不安
・イラクの暑さと湿度
・中東の笛

一つ目はまぁ好き好みがあるので割愛。
暑さと湿度は各ポジションみんな走り回る現代サッカーでは辛い。
後半で減速しないように適切な選手交代が見物。監督の腕の見せ所だね。
まぁ前線(FW)は豊富なので選択肢は沢山あるんだろうけど…他は…ってとこかな。
最後、中東の笛。
今回は相手のホームゲームなんだけど、政情不安により第三国のイラン。
サポーターの後押しという点ではイラクで対戦するより幾分かはマシなんだけど問題は審判…

サッカーでは(と言うか実は他スポーツにおいても)
中東の試合では不可解な判定が起きると言われているし
事実、日本も何度も首を傾げるどころか取ってぶん投げたい気持ちにさせられてきました。
大事な試合ほど発生します。

なぜ中東で多いのか?
答えはマネーですよ。オイルのやつ。

主審は大体第三国(今回は中国)の人がやることになっています。

でもよ。極端なことを言ってしまえば
誤審をしてFIFAから怒られたり罰を受けてもさ
有利にした国からそれ以上のマネーや優遇を受けちゃったら?

中国だろうが何だろうが
石油王 『良きに計らえば…貴様を一生安泰にしてやる…はっははは』って言われたら?
実は中国人の主審に不治の病の嫁いて治療費の工面に困ってjsjg(いや知らんけど)
まぁ長く生きてっと人には事情は大なり小なりありますからね。
あー、怖っ。大人怖っ。石油王、こわっ。石油王、だ、抱いて!

と、まぁ冗談はこの辺で。
まぁそんな不可解な判定があるのが中東なのは事実なんす。
今回の主審はこれまでにも日本の試合を捌いていて
まぁ相性はボチボチ良さそうな人らしいけどね。
オイルエステ受けたらどうなるかわからん。

つまり何が言いたいかって言うと
中東との試合、日本は判定に左右されない程、
点差や内容ともに明確に差を付けて勝利することが要求されています。
(W杯予選は得失点も影響あって大事なんで。特に今回上位は混戦中)

と、イージーな明日の見所説明でした!
気分良く祝杯あげたいね。頑張れ日本!