ども。
takaです。
今日はVAPEのRTAについて書きたいと思います。
俺自身、偉そうに言うほど詳しくないのでw復習を兼ねて調べつつ書きますね。

まず、先日rumさんも買った俺と同じiStick Pico 75W MELO3Miniを例に説明しますね。
このセットのMELO3miniってアトマイザーは以下の写真のように市販コイルを使います。
2017-02-25 22.57.41
これと同様の方式のアトマイザーのことを、クリアロマイザーと言います。

それに対して、自作コイルを巻く方式で
かつタンク(ガラス部分)があるアトマイザーの方式をRTAと言います。

ちなみに他にも色々な方式があります。
ここに抜粋しますが興味のある方は以下の引用サイトをご覧下さい。

RBA:自作コイル・ウィックのアトマイザー総称
RDA:別名ドリッパー、タンクが無い、都度リキッド追加するアトマイザー
RTA:タンクがあり、自作コイル・ウィックのアトマイザー総称
RDTA:タンクに浸したウィックからリキッドの供給を受けるアトマイザー

引用サイト

で、以前の記事でRTA用のアトマイザー買っちゃったって書きましたが良いですよこれ。
Serpent Mini【Wotofo】 俺のは黒ですが値段の割りに味が出ますよ。お気に入りです。

で、なぜRTAをするかって言うと、クリアロマイザーは手軽ですがRTAの方が味が美味しいわけです。
ただ…コイル巻き巻きをしないといけないんでね。練習中なんです。
その残骸が以下…これまでの失敗作です…orz
2017-03-25 17.46.23
最近はもう少し上手く巻けるようになったけど、まだまだムラがありますね。
と言うわけで、今巻いたのがこちら
2017-03-25 17.47.02
小さいのでピントが合わない><でもそこそこ綺麗でしょ?
で、このコイルにコットンを入れます。
2017-03-25 17.51.57
で、タンクを締めて吸うわけです。

多少、手間はかかりますが低コストですし何より美味しいんです。
あと、自分で作ったコイルで美味しい味が出たときの嬉しさね。

夏頃にはRDA(タンク無し)にチャレンジしたいですね。
タンクが無い分リキッドを追加する手間が増えるけど、味は一番なんだよなー。
それに何よりアトマイザーの背が低くなるので…カッコイイ!←ここ一番重要w

まぁ用途に合わせて色々な楽しみ方があるのも
VAPEの楽しさの一つかなーって思うのでのんびりね。
興味のある方は是非に-。

ps
先日ベプログさんで新しいリキッド買ったんですが
その際、備考欄で質問させて頂いたら、凄く親身で迅速に説明して貰って感動です。
直接商品購入と関係ないところまでお答え頂いて、とても参考になりました。
興味のある方にも参考になると思いますので放送かブログにて機会があればご説明しますね。