banner_02Aども。
おはこんばんにちは!
takaですよ。

今日は先週金曜日の放送時に飲んでいた箕面ビールについて!
いやぁ驚きました!驚いちゃってブログ書く事にしました。
何の気なしにスーパーで見かけた箕面ビール(一本380円でした)。
2015-03-13 17.08.38初めて見たしラベルにセンスを感じたのでお試しでスタウトを購入。

長嶋的な言い方で説明すると味は、スッと入ってモワッと香ってシュッと切れるみたいなw
一口目飲んで思わず、んー!むふ♪おぉー♪って言ってたよねw
とても飲みやすくて鼻と喉を楽しませてくれる良い商品だと思いました。
気に入ったので他の種類も今後買ってみると放送で言ったのは皆さんご承知かと。

でね、驚いたのはここから!
イギリスのWorld Beer Awardsって言う賞のスタウト部門を受賞しているって書いてあったので
箕面ビールって書いてあってもイギリスのビールの代理店なのかなーって思ってました。

ところがどっこい!
調べてみると本当に大阪の会社で作られていて、しかも従業員10名の会社じゃないですか!?
(以下のyoutubeにて制作の様子が拝見できます)
p_allstar

動画も素敵ですね。センスの良いラベルを放送内でも褒めたと思うのですが
動画やHPを拝見する限り、若い方達が頑張っているようですね。
きっとこの点が俺に【日本ブランドらしからぬセンス】を感じさせ、誤認したのだと思います。

日本ビールのパッケージにとやかく言うつもりはありませんが
やっぱ商業的なアピールの鬱陶しさを感じると言うか…
無難って言うか…ブランド/メーカー推しを感じると言うか…
箕面ビールのように小規模であっても好きな物(センス)を
全面に推してまとめ、どうよ?って方が気持ちが良いし
制作者の好みやセンスが感じられて好きです。

また今回のように、おっ♪てなる好みの感覚が近いと
買う前にも安心のあるワクワクが楽しめるし良いですよね。

2000年代に入ってから毎年のように様々な賞で受賞を重ねているようで
今後も期待出来る素敵な会社だなっと驚いたのでご紹介致しました。
頑張って欲しいですね。近所で売ってたのでまた買ってきたいと思います。

箕面ビール公式サイト