banner_02Aども。今日はオリジナルモヒートに使うミント酒作成方法です。
少し我流ですが美味しくて評判良いので自宅で手軽に飲みたい人は必見!

2014-06-01-18.26夏はモヒートがとても美味しいですよね。でも自宅でって言うと……
ミント/ライム/砂糖を潰してラムと炭酸入れて~っと一手間かかります。

ふと思い立ったときにパッと飲めるようにしたいなーと、言うわけで
先にミント漬けちゃえば良くね?との安易な発想から
『ミント酒』で検索して、その存在を知ったのが数年前です。

そこから毎年のように改良を重ねた結果、夏には欠かせない定番となり
周りに大好評のオリジナルミント酒があります。今日はその作成方法を書きます。

ミントは沢山用意して下さい(購入するより栽培した方が安上がりです)。
先月からミントの育成日記を書いてましたがすべては美味しいモヒートの為!
(ミント栽培に興味がある方はこちらからどうぞ)

以下が【ミント以外に必要となる材料】です(角砂糖/ライム/レモン/ホワイトラム)。
2014-06-01-17.26【作り方】(我流の部分は後半です)
①大量のミントを摘んで水で十分に洗う。
ちなみに私はペパー/クールミント/スペアミントのミックスです。
モヒートはスペアミントを使うことが多いのでスペア多めなど、お好みでどうぞ。
2014-06-01-18.19②茎を取り除いた葉を氷砂糖と一緒に入れる。
茎ごと入れるとえぐみが出てしまいます。
沢山の葉が必要なので骨が折れますが丁寧に葉だけを取って下さい。
氷砂糖はホワイトラム2Lに対して200mgほど(計ってないので…もっと少ないかも)
多いより少なめで作って甘さが足りないと思ったらあとから調整しましょう。
2014-06-01-18.54③レモンとライムをよく洗って切る。
ミント酒は作る人は居ても果実も一緒に漬ける人ってあまり居ないみたいです。
ですが、経験上(ライム酒もよく作ります)入れた方が美味いです。
ここからがライム酒の作り方と合わせた我流ポイントです。
個数はお好みで(氷砂糖と同じで少なめに入れ、足りなければあとで再調整)。

両方とも十分に水で洗ってワックスを落として下さい。
リンゴの皮むきの要領で切ります。この時、薄皮?を除き実だけになるようにして下さい。
実は皮より後に取りますので実に白い皮の部分が残っていると苦味が出てしまいます。
2014-06-01-18.06④輪切りにしてミントの葉の上に並べる。
瓶に入れる順番に注意して下さい。
下から、角砂糖→ミント→果実の実→果実の皮の順です。
2014-06-01-18.10⑤ラム酒をゆっくり注ぐ。
ラムはなんでも良いと思いますが
ミントの香りを楽しむ為に無色透明のホワイトラムをオススメします。
↓画像のライムにシールが付いてますがwすぐ気がついて取り除きました^^;
2014-06-01-19.14これで準備は完成です!

この先の工程は追って記事にします。が、事前に書いておくと
・1週間後、レモン/ライムの皮を取り除く
・更に1週間後、レモン/ライムの実を取り除く
・更に2週間後、ミントの葉をこして取り除く。
・ソーダで割って試飲する。
・全体の味の調整が必要ならばミント/氷砂糖/果実を再度投入。

まぁあとは好みの問題なので再度投入しないでも飲むときに
ライム入れたりガムシロなどで調整すれば問題ないはずですけどね。
あとミント自体は濃厚なので足りないって事はないと思いますが
やっぱ生の葉があった方がモヒート感でるので飾り的に足して上げて下さい。

漬けたのは6/1です。完成予定は7/1。
興味のある方は、これから一週間ごとに経過を載せて行きますので参考にどうぞ。


ちなみに、このミント酒作成に最適で、いつも使っているラム酒は以下ですよー。
うちの近所ではどの店でも売っている定番ラムなのですが、見つけられないって方も居たのでご紹介です。
柑橘系のジュースやコーラで割っても美味しいよ☆

バカルディ スペリオール 750ml

バカルディ スペリオール 750ml

Amazon価格:¥ 1,080

カテゴリ:食品&飲料



余談
この日は、あっっんまりに暑いんで!
我慢できずに、ちょっとだけミントの葉とラム失敬して、
一足先に今年初モヒート飲んじゃいました!!あぁマジ最高!!
早くミント酒で作った濃厚なあの美味いモヒートが飲みてぇ!
今年は何回作れるかなー♪楽しみだ!じゃあのー。
2014-06-01-19.04